吃音治療で病院とか行かなくていいから!!

このサイトの目的は吃音で苦しむ人の人生を向上させることです。

吃音と向き合うための本や書籍

time 2015/07/21

吃音と向き合うための本や書籍

この記事では吃音の治療や改善、克服に向けて、

そして吃音症と向き合うための本や書籍をご紹介します。

 

ご紹介する本は2冊なのですが、著者は菊池良和さんといい、

山口県生まれで九州大学医学部をご卒業された元吃音持ちの、

どもりの研究者であり専門家です。

book

菊池良和先生とは・・・

 

菊池良和さんについて少し触れておくと、先生も僕たちと同様、

吃音に悩み、苦しんだご経験をされています。

 

菊池先生の吃音は連発性から難発性に変化し、電話を取るのも困難、

自分から電話を掛けるのもイタズラ電話だと思われ切られてしまうような、

吃音持ちなら0.2秒で理解できる悩みを幼少の頃よりお持ちでした。

 

中学生の頃には同級生にからかわれ、喋り方を真似されるような悪ふざけにあい、

自ら命を絶とうと考えたこともあったそうですが、その劣等感というマイナスの感情を、

将来、吃音を研究するために医師を志すための勉強へのエネルギーに変換したのです。

 

現在では『吃音のことなら菊池良和先生』ってくらい、この世界では

名実ともに偉大な医師『吃音ドクター』としてご活躍されています!

 

 

僕たちは『吃音症』という周りからは理解され難いハードルを用意された人生ですが、

菊池先生のように吃音を乗り越え、堂々と胸を張って生きている人がいらっしゃるのです。

 

下で紹介する本や書籍は、僕たちの人生の背中を押してくれる良書ですので、

レビューだけでも目を通していただければと思います。

 

 

菊池先生が出版された本や書籍

 

『ボクは吃音ドクターです。』(毎日新聞社)

 

『エビデンスに基づいた吃音支援入門』(学苑社)

 

 

吃音症を乗り越えるために

 

上でご紹介した本は『吃音』を持っていても、前向きに生きるための羅針盤のようなものです。

しかし、人間は本や書籍から情報を得ただけでは変わらないというのも事実・・・

 

今あなたが吃音のため生き難い思いをしているなら、

理想の自分になるという思い貪欲になって欲しいし、その理想を体現している人と

出会うためのアンテナを張り巡らせて、キッカケ作りを積極的に行って欲しいなと思います!

 

自分より先を進んでいる人理想の人生を生きている人に出会い、

近づこうとすれば、何故か勝手に人生が激変していきますからね^^

 

吃音を治すのは自分自身ですが、

そのキッカケをくれるのは交通事故に似た出会いです。

 

「優秀」という言葉とは程遠い、人間としてのパーツの欠落が激しい僕、

当サイトの管理人が吃音を克服し、人生を上方修正できたのは、

人との出会いに他ならないので、これだけは自信を持って言えることなんです。

 

 

 

吃音を本気で治したい方はコチラの記事もご参考までに。


吃音克服の情報であれば、この教材だけで充分です。




down

コメントする




今、何位??

ナカヤマのプロフィール

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.