吃音治療で病院とか行かなくていいから!!

このサイトの目的は吃音で苦しむ人の人生を向上させることです。

吃音を「気にしない」の本当の意味①

time 2015/08/31

吃音を「気にしない」の本当の意味①

どーも。管理人のナカヤマです!

 

吃音を治すための「言葉の教室」とかに行くと、吃音持ちへのアドバイスは

『吃音を気にしないこと』という、

何とも本質を捉え違えているアドバイスを受けるわけですね~

 

「いやいやいや・・・それが出来たらこんなに悩んでないですから(苦笑)」

ってのが本心だと思います。

kinishinai

吃音を「気にしない」の本当の意味①


 

非吃音持ちからのアドバイスは・・・

 

吃音持ちにとって「気にしないでドンドンどもればいいんだよ」とか、

「意識しないで生活すればいい」って勇気づけられたり、励まされたりしますが、

『一回吃音になってみろ!』って思いますよね(笑)

 

それが正しいってことは分かってるけど、吃音持ちっていうのは脳内占有率の99%が

「吃音のこと」だったりするから「気にしない」っていうのは、そんな簡単なことじゃないし、

こっちは毎分毎秒言葉が出るか出ないかの恐怖と戦ってるんだと!

 

だから「気にしちゃダメだよ」的な非吃音持ちの人の言葉は、

「あ~、気遣ってくれてるからその優しさだけ受け取ろう」と、言葉の裏にある

気持ちだけ汲み取るようにしましょう。

 

 

「気にしない」が出来るようになるには

 

吃音を自然と「気にしない」っていう状態になるには、吃音の上に自分が立っている状態、

「吃音が出ても余裕で対応出来るな~どもっても別に問題無いわ~」って感じの自分になれた

時に初めて「気にならなくなる」んです!

 

しかし吃音で悩んでいる方は上にも書きましたが、脳内占有率の99%が『吃音の悩み』

占められていることがほとんどです。「悩んでいる」という状態はいわば『停滞』です。

 

 

上に書いた「吃音が出ても余裕で対応出来るな~どもっても別に問題無いわ~」って状態に

なるには『行動から生まれる自信を積み重ねる』ことからしか成り立ちません。

 

「なので行動しましょう!」っていうのは簡単なんですが、現在の精神状態で取るべき行動が

変わってきます。なのでまず、自分の精神状態がどの段階にあるのか確認しましょう。

 

 

1.精神がマイナス方面を向いている

 

・常日頃から鬱屈としている

・自分の不幸は親や周りの環境が原因だと考えている

・他人と関わろうとしない、社会に出る意欲が無い

・『消えてしまいたい』に似た感情や願望を持っている

 

 

2.精神がプラス方面を向いている、もしくはフラットである

 

・現状は吃音で苦しい思いをしているが、なんとか乗り切っている

・仕事や学校等で他人との関わり合いを持ちたい、持とうとしている

・現状をどうにかしたいと情報を探している

 

 

まず、1.の段階にいる人は、早めに抜け出すことを心掛けましょう。

この段階では、どんな情報を手に入れても懐疑的な感情が先行して、有効的に使えません。

 

僕も一時期、そういった絶望感に満ち満ちた状態でしたが、幸いなことに職場の

同僚が理解を示してくれていたので、仕事を辞めたり、引き籠ったりせずに済みました。

一人でいないことはホント重要です。出来るだけ早く、理解者を探すことに徹しましょう。

 

 

また、「何で自分だけ・・・」というような被害者意識は出来るだけ早く切り捨てましょう!

酷なことを言っているように聞こえるかもしれませんが、こういった思いは持ってるだけで

自分を腐らせます。陳腐な言い回しになるかもしれませんが、

 

 

人生という映画の主人公は、アナタです。

 

 

被害者意識に苛まれてる主人公には、応援してくれる人や仲間は集まりません。

なので、そういった負の感情は丸めてゴミ箱へ放り投げてしまいましょうね。

出来る人はそこから始めましょう!

 

 

2.の精神がプラス、もしくはフラットな状態の人が取るべき行動の説明は、

別記事としましたので、下記リンクへ↓↓

続きの記事:吃音を「気にしない」の本当の意味②

 

 

 

吃音を本気で治したい方はコチラの記事もご参考までに。


吃音克服の情報であれば、この教材だけで充分です。




down

コメントする




今、何位??

ナカヤマのプロフィール

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.